社会の課題 <人身事故>

日本には、多くの問題があります。そのひとつは、鉄道路線駅での自殺です。

全国で「自殺が多発している駅」ランキングhttp://toyokeizai.net/articles/-/123503?utm_source=smartnews&utm_medium=http&utm_campaign=link_back&utm_content=article

記事では、日本での鉄道路線駅自殺数を統計したものをランキング形式でシニカルに啓蒙しています。

非常に難しい問題です。先日この問題に取り組もうとしている方とディスカッションさせていただきました。

そもそも、なぜ駅で?どういったタイミングで?どのような状況で?という機会に対する分析についてはデータが存在していないためできていないそうです。自殺に至る動機(本人の遺書など)はわかるそうです。

事件はどうしても動機に焦点を当ててしまいがちですが、機会として、「自殺させない」「止められる」状況をどうやって構築していくかが肝要です。

私たちも取り組んでいくべき課題だと考えています。

投稿者について

Naruki_Kawai

飛んで火にいる発明家。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です