guardman

猪瀬直樹の新著『民警』

猪瀬直樹著「民警」

瀬直樹の新著『民警』。背景を深く理解するための3冊

https://newspicks.com/news/1461038/body/

私は実は、学生時代にガードマンを3年間やっていました。そしていまセキュリティ業界に首を突っ込んで、この「民警」にBE BARRIERで一石を投じようとする者です。
テロ対策を警察や民間警備会社が担うことに依存ありませんが、日本という国が諸外国と比べなぜ犯罪が少ない国となっているのか、というところをもっと掘り下げてサービスを提供できていければ良いなぁと思ってます。まだBE BARRIERの旅は始まったばかりです。

投稿者について

Naruki_Kawai

飛んで火にいる発明家。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です